K02布目曙塗り厨子
(ぬのめあけぼのぬりずし)

更新日10.9.7
外側全てを細かい麻布の布目を見せながら、伝統的な曙塗りを施しました。

内部は、錫粉地に青貝や白蝶貝の微塵貝を蒔きました。扉の内側は、錫粉を蒔きつめました。

高さ:29.5cm
はば:26.0cm
奥行:17.0cm
重さ:2.0kg
制作:羅漢工房
撮影:藤森 武
撮影:藤森 武