ビオトープ
2009年春、わが家の西側、宿公園の隣に、休耕田を利用してビオトープができつつあります。従来ある用水の水を引き入れ水の流れをつくり、桜やヤマボウシなどの木も植えられました。できるだけ手を加えすぎないよう、今ある環境を大きく変えることなく、気長に見守って行こうという考えだそうです。私は、労働の援助はなかなか出来ませんが、写真を撮ることで、側面から応援して行こうと思います。週一回の定点観測をして行きます。どうぞ、隣のビオトープの生長をお楽しみ下さい。

2010.5.09 a.m.10:45

菜の花に続き、ポピーも咲き出しました。         
           


2010.4.19 a.m.10:30
ようやく春になりました。                


2010.2.02 a.m.10:30
枯れ野どころではありません。大雪になりました。     
              


2010.1.31 a.m.11:00
久しぶりのビオトープです。まだまだ枯れ野、春は遠からじ。


2009年